« 高島トレイルその1 | メイン | イタリヤ料理を作る »

2012年6月11日 (月曜日)

ウルトラトレイル・マウントフジの82キロコースに出ました

ウルトラトレイル・マウントフジに出ました。

ウルトラトレイル・マウントフジとは・・・

その名の通りスケールも難易度もウルトラ級の山岳レースが、5月下旬(5/18~20)に初めて開催された。ランニングとアウトドアブームが融合し、競技人口急増中のスポーツ、トレイルランニング(山道や林道など未舗装路を走る競技)。現在日本でも100以上のレースが行われているが、その中で群を抜いて最長最大、そして初の本格的国際大会となるUTMF。欧米での長距離トレイルレースは100マイル=160キロが標準だが、アジアではこれが初めての100マイルコース。初代王者を狙うトップランナーたちが世界中から集まり、激戦が繰り広げられる。(NHKより抜粋)

コースは156キロ(UTMF)と82キロ(STY)の2種類があり、私は82キロ(STY)の方をエントリーしました。

THE NORTH FACEが協賛しています。

Sany0264_2

5月19日・20日の2日間の中の26時間でゴールしなければなりません。

富士山こどもの国からスタートし、河口湖大池公園がゴールです。

初めの30キロまでは緩やかな昇り降りで予想通りのタイムでエイドステーションにつきました。

Sany0295

ただ、ミスったことは、塩分を全くとらなかったことです。

体から塩分が不足すると、倦怠感を感じてきます。まさに私はダルくなって、踏ん張りがきかなくなりました。

途中で、おばちゃんのランナーに塩飴を分けて貰いました。有難かったです。

エイドで塩が置いてあれば、もらおうと思いましたが、塩飴しかありませんでした。

塩飴を舐めながら先へ進みましたが、全く塩分が足りません。気持ちが悪くなってきました。

Sany0319

途中で吐き気がしてきて、何回も吐いてしまいました。

胃腸が悪くなり、最悪な状態になりつつ、休み休み前へ進みました。

全くの不覚でした。

その内に日が沈み暗くなりました。

もちろん、夜になっても走ります。ヘッドライトをつけて天子山岳を登ります。眠らずに走ります。

Sany0321

とても急な坂道が続きました。

どうにかこうにか山をよじ登りましたが、関門で制限時間を30分オーバーしてしまいリタイアとなりました。

関門時間を考えると、無理して制限時間まで進もうか、無理はしないでおこうか相当迷いました。

リタイアするのにも勇気が要るのだと痛感しました。

リタイアしたとき残念な気持ちと、ホッとした気持ちが交差しました。

Sany0340

リタイア後、とにかく休んでから、ゴールで選手たちを応援しました。

次回、開催されるとなるとぜひエントリーして、完走したいです。

あちらこちらにボランティアの方やゴールドウィン社員の方がいて応援してくれたり、誘導してくれたりしました。ありがとうございました。

ーー 参 考 ーー

GOLDWIN WEB STORE
GOLDWIN WEB STORE



P R

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.mitelog.jp/t/trackback/306317/29221941

ウルトラトレイル・マウントフジの82キロコースに出ましたを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

プロフィール

フォトアルバム

久兵衛

基本的に、のんびり屋。 まさに、のんびり田舎暮らし。
だから、いつも仕事に追われてしまいます。 でも、あわてず一休み。

趣味で、マラソンと水泳をしています。 肥満解消のためになればとゆっくり楽しんでます。

読書好きです。 デザイン、インテリア、建築、自己啓発本を主に読んでます。

Amazon

  • Amazon
  • Amazon

おいしい野菜宅配

パソコン

  • HP Directplus -HP公式オンラインストア-
    iconicon
    デル株式会社

    NEC Direct
    iconicon

楽天市場


Yahoo!ショッピング

更新ブログ

アルバム

  • Dsc_9145
    日常の風景をアルバムにしています。

ブログ村

  • にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 福井情報へ